The Bacon Prize2018のパーティーにブースを出しました。

2018年11月23日

ベーコンプライズの夜のパーティーに河内洋画材料店のブースを出しました。

河内洋画材料店の商品を展示し、その横で暗幕で暗いスペースを作り、

BIG OIL PASTELで落書きできるスペースを作りました。

ブラックライトを点けて、ご来場者みんなで作る光る落書きのインスタレーション。

沢山の方に楽しんでいただきました。

 

私のPOP UPではいつもその場に合った違った展示をしますが、

いつも思うことは、大人だって「お絵かき」を楽しめるんだ、、ってこと。

河内洋画材料店のテーマ「DRAW YOUR WORLD」の世界。

河内洋画材料店のブースの横では、アーティストKONIROWさんによる5mのキャンバスのライブペイント。

KONIROWさんが着ているのは、河内洋画材料店のブルーズ TYPE 2。背中にペイントしてカスタマイズしてくれました。

3時間で描ききりました!奇跡の一本松。

 

そして、こちらはラッパーのスフィアくんの絵。

河内洋画材料店のACRYLIC COLOURとBIG OIL PASTEL蛍光色で描いてくれてます。

油絵の具みたいに粘土が濃くて、描きやすかった、、と嬉しい感想を頂きました。

ブラックライトの暗室に入れると、、、、

全く違う表情を見せます。

これ、面白いかも。。。

光の入れ方で、変わる絵。

今回、錚々たる協賛会社が入っていて、、、河内洋画材料店のロゴもお仲間に入れてもらっちゃったりして。。。

嬉しい。。。

ベーコンプライズで一緒にお仕事した仲間たち。

楽しかった〜〜(^ー^)

 

 

 

河内洋画材料店 ACRYLIC COLOUR

河内洋画材料店ACRYLIC COLOUR は20年以上画材屋の店頭で接客をし、世界中の画材を見続けた私が惚れ込んだ、大変上質なアクリル絵の具です。

上質な顔料のみを使用し、増量剤を極力避け、柔軟性の高いエマルジョン(アクリル絵の具の糊のような役割をする溶剤)を使っています。

絵の具を作る材料で一番高価なのは顔料。

一見同じ色の顔料でも、質によって退色しやすいものがあります。

当然そういった顔料は少しお値段がお安い。。しかし、この絵具は最高品質の顔料を使っています。

しかも、他社の製品と比べてその上質な顔料をふんだんに入れています。顔料濃度が濃いのです。

それによって発色が良いばかりではなく、乾いた時の絵の具の痩せが少ないです。

絵の具の利率を上げるには、顔料からどれだけの絵の具を作るか、、そこにあるのですが

この絵具はとても贅沢な作り方をしているのです。

★つまり、、利益よりも純粋に良い絵の具を作ることを追求したアクリル絵の具なのです。。★

これは、1970年(大阪万博の年ですよ!!)に海外の某・有名絵の具メーカーと塗り比べた見本。

真ん中が河内洋画材料店のアクリルと同じもの。

約50年経ってますが、両端の色に比べて色褪せがほとんどありません。

特に白。全くくすんでいない!!

 

この様に、上質な顔料を使い変な混ぜものをしないことが、変色などの経年劣化が極めて少ない絵の具にし、

増量剤をほとんど混ぜないことが固着力を強くし、柔軟性の高いエマルジョンを使っているので、布や革に描くのにも適しているのです。

手芸としてのニーズには、以前に某・高級ファッションブランドがコレクションの革のバッグにペイントするのにも採用された実績があり、自信を持っておすすめできます。

 

*河内洋画材料店の ウェブサイトは税込み5400円以上のお買い上げの場合送料が無料になります。

河内洋画材料店オリジナルTシャツ

苦手な自分写真です。。。

お気に入りの河内洋画材料店オリジナルTシャツ。

今、右肩上がりのグラフィックデザイナー「三重野 龍」さんにデザインをお願いしました。

そして、プロダクトはペインターコートでコラボレーションしました「Scye Mercantile」。

高い技術のパターンでファッション通にも人気の私も大好きなブランドです。

とにかく安っぽいアートTシャツにしたくなかったので、かなりこだわりました。

河内洋画材料店 大阪心斎橋本店の昭和初期の店舗写真を思いっきりいじってもらいました。

私の三重野さんへのオーダーは「とにかく河内洋画材料店の宣伝Tシャツではないので、あくまでもTシャツのデザインとしてかっこいいものを作ってください」とお願いしました。

2回目のデザインで決定!!見た瞬間に、ピンときました。

original t shirts kawachi gazai 河内 画材
河内洋画材料店の昭和初期の店舗写真。中庭が有り、自然光で絵の具の色を確できるお店でした。

 

黒もかっこいいです。(男性 身長176cm  オリジナルTシャツ Black size38)

ピンクのラインがアクセントになっていて、ラフな格好が大丈夫なビジネスマンならビジネスシーンでも

カジュアルすぎないとてもきれいなT シャツです。

女性のジャストはsize36,男性のジャストはsize38。

上の私が着用しているWhiteのオリジナルTシャツは 一番大きいsize40です。

あえてオーバーサイズをダブっと着ています。

 

BIG OIL PASTELの事がfashionheadlineに掲載されました

多くのファッションブランドとのコラボやファッション誌で取り上げられ、世界中のモデルやミュージシャンから支持されているファフィ(Fafi)が来日し、ラフォーレ原宿のGR8というセレクトショップでライブペイントをされました。

その時河内洋画材料店のBIG OIL PASTELを使って頂いた事が、Fashionheadlineに掲載されています。